株式会社エフレジ

英語版サイトはこちらサイトマップお問い合わせ

ホームお知らせApache Struts2の脆弱性問題に関しまして

Apache Struts2の脆弱性問題に関しまして

2017年3月16日
株式会社エフレジ

2017年3月8日付でIPA独立行政法人情報処理推進機構より、
Apache Software Foundationが提供する Apache Struts 2 の脆弱性が公表されました。

当社が提供する全サービスのシステム環境におきまして、
該当フレームワークは利用されておらず、脆弱性の影響は一切ございません。

そのため、当社サービスをご利用の事業者様には、
特別な措置を取っていただく必要はございませんので、ご安心ください。

当社は、これからも高度なセキュリティ環境の維持に努め、
安全・安心なサービスの開発・提供に努めて参ります。

なお、下記サイトより本脆弱性に対する対応策が案内されておりますので、ご参照ください。

■ Apache Struts 2 の脆弱性対策について
https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170308-struts.html

お知らせトップへ戻る


前の記事:学校法人松蔭女子学院は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始
次の記事:学校法人大妻学院は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始